第2回 横浜学生環境活動コンテスト (ハマコン2012)
~ハマを巻き込み、未来へ~
たくさんのご来場ありがとうございました!

11月11日(日) 13:00~18:00
横浜国立大学 大学会館ホール
(ヨコハマbフェスティバル2012 関連イベントとして実施)


●ハマコン2012ポスター


●ハマコン2012の報告(PDF)
ハマコン2012の報告
当日の流れ
12:30~13:00 来場受付
13:00~13:25 開会式(開会の挨拶、審査員紹介など)
13:25~14:30 団体発表第一部(プレゼン7分+質疑応答8分=15分×4団体)
14:35~15:40     第二部(〃)
15:50~17:05 グループセッション
(ワールドカフェ方式、各団体テーブルに手フリーテーマ10分×3、課題解決20分×2)
17:15~17:30 ラストアピール(グループセッションの結果及び受賞への意気込み、各団体2分)
17:30~17:45 審査結果集計(審査員は別室で審査、その他参加者へは企業のCSR事例発表を予定)
17:45~18:00 閉会式(ハマコン賞、会場賞の発表及び授賞式。閉会の挨拶など)

18:30~20:30 懇親会(横国大学会館2F学生食堂「シェルシュ」にて軽食及び飲料の提供、参加者交流会)
参加団体
慶應義塾大学 環境サークルE.C.O
東京都市大学 ISO学生委員会
東京都市大学 横浜祭運営委員会
フェリス女学院大学 エコキャンパス研究会
明治学院大学 エコキャンパスミーティング
横浜市立大学 環境ボランティアStepUp↑
横浜国立大学 横国エコキャンパスプロジェクト
横浜国立大学 横浜地産地消推進プロジェクト
計8団体

審査員
加藤 奈緒 (東日本電信電話株式会社 総務部 CSR推進室 環境担当 担当課長)
工藤 圭亮 (社団法人 横浜青年会議所 シニア)
小池 治 (横浜国立大学大学院 国際社会科学研究科 教授)
杉浦 祐樹 (NPO法人 横浜コミュニティデザイン・ラボ 代表理事)
水谷 誠 (横浜市 環境創造局 政策課 課長)

参加総数:64名

(スタッフ11名, 審査員5名, 社会人来場者8名, 学生来場者40名)

主催:RCE横浜若者連盟, 横浜RCEネットワーク推進協議会
協力: 日産自動車株式会社, 東日本電信電話株式会社 神奈川支店

去年のハマコン2011の様子はこちら